なぜ○○大学を選んだのか?

      2014/03/25

to-write-224591_6401

こんにちは。

留学コンサルタントの藤本政信です!

 

海外の学校に出願するときにエッセイと呼ばれる短い論文を課す学校は多いです。

大学院ではかなりの割合で必要とされますし、学部進学でも短いエッセイが課されることはよくあります。

そんな中、定番のエッセイお題が

「なぜうちの大学を選んだのか?」

です。

いわゆる志望動機ですね。

ここで素直に

「あなたの大学のランキングが高くて有名だからです。」

とやっちゃダメですよ。
ホンネではそうでもそう書いちゃダメです。

この質問の意味、よーく考えてくださいね。

 

逆に、あなたが誰かを自分の仲間にするかどうかを面接する立場になったら分かると思います。

はい、どうでしょう?

「なぜ○○大学を選んだのか?」

この質問で学校側が本当に聞きたいのはこんなことです。

  • この出願者がうちの大学に合っているか?(出願者がやりたいことと学校が提供しているものが合っているか?)
  • うちの大学に来てやっていけるか?(能力があるか?意欲があるか?)
  • うちの大学にどれだけ貢献してくれるか?

こんなことを知りたいわけですね。

だから逆にそれが分かるように先に書いてあげる、というのが正しい姿です。

  • 自分の目的や興味はどこにあるのか、将来どんなことをしていきたいか
  • その目的や興味は人生のどんな経験から来ているのか
  • その目的や興味のために何を学びたい、何をしたいと思っているのか
  • その大学がどのような特徴を持っていると理解しているのか
  • その大学で実際にどんなことを学びたい、やりたいと思っているのか
  • だからその大学で学びたいんです!

こんな要素が含まれたエッセイが求められているわけです。

もちろん文字制限がある場合は、これらの要素を取捨選択して記載していかなければならない場合もありますが、ポイントはあなたが書きたいことよりも、学校側が知りたいことを書くということです。

そして最も説得力があるのは、あなたがある目的を持ってその進学を考えているというストーリーを示すことです。

 

留学には目的が重要と言いますが、こういう面でも留学目的は必要とされるわけですね。

留学を考える方は、是非一度自分なりの言葉で留学目的を整理しておいてくださいね。

最後までありがとうございました。


↓ 記事がお役に立ちましたら、あなたの一票をお願いいたします。
いつもご協力ありがとうございます!

カナダ留学 ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ にほんブログ村

 - エッセイ・履歴書・推薦状・インタビュー対策 , ,