カナダ永住権、市民権について

      2015/06/23

vancouver-107348_640

こんにちは。藤本です。

カナダ留学を目指す人は、その後カナダでの就職やカナダへの移住を含めて、お考えの人も多いですね。

もし現地の就職や将来的な移住を考えているなら、留学準備と同時に永住権や市民権についても調べておいて下さいね。

 

私は昨年末に永住権を取得しましたが、カナダの永住権の制度はどんどん変わっていて、現在は私と同じ方法では取得できません。

制度の変わり方は本当に早いので、正直、私もついていけないことが多いです。

ただ基本的には移住がどんどん厳しくなる方向に改正されていっていますね。

これは不正を行う人が多かったり、永住権を取得しても、結局カナダで生活出来ない人が多いという現実を見て、改正していっているわけです。

ある意味当然ではありますが。

だからどんどん厳格化されていっていて、出願出来る人が絞られたり、出願の手間がかかったりする方向に制度が変更されていっています。

 

最近、国籍(市民権)の方も改正になったようです。

取得や維持の条件が厳しくなり、さらに二重国籍者をセカンドクラスと呼び、カナダ国籍のみを持つファーストクラスとは区分し、維持条件が厳しくなりました。

国籍まで取ろうと考えている人は少ないと思いますが、永住権も国籍も現在の流れでは、どんどん取りにくくなっているので、チャンスがある人は早めに取りに行った方が良いです。

留学費用も永住権があるとかなり安くなるので、資格がある人は早めに取り組むと良いでしょう。

 

なお、永住権の話はカナダ政府が認めている移民コンサルタントしか有料で相談に乗ることはできませんので、永住権に興味がある方は、是非移民コンサルタントにご相談してみて下さい。

最後までありがとうございました。

 


↓ 記事がお役に立ちましたら、あなたの一票をお願いいたします。
いつもご協力ありがとうございます!

カナダ留学 ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ にほんブログ村

 - カナダ移住