何のために留学するのか?

      2016/08/23

zugspitze-1048995_640

こんにちは。藤本です。

留学の準備をしていると、一体自分は何のために留学しようとしているのか、分からなくなる時があるかもしれません。

特に

「自分は何に興味があるのか?」

と考え始めると、なかなか答えが浮かばなくなると思います。

そんなときは、逆に具体的な仕事を思い浮かべて、それに対して興味が持てるか?

と考えると整理はしやすいです。

その学問を学んで、それを活かせる仕事とはどのようなものがあるかを考えるのかをまず調査しましょう。

その上でその仕事が

A.自分の能力が活かせる仕事か
B.自分が興味がもてる仕事か
C.他人に求められる(需要がある)仕事か

をチェックしてみると良いと思います。

3つともYesであれば、その仕事を選ぶのはあなたにとっては良い選択です。

そして、その仕事をするために留学して、学ぶというのは、自分にとっても他人にとっても説得力のある選択になると思います。

自信を持って留学準備を進めましょう。
それでもしっくりこない場合は、もう一つ以下の問いに答えてみてください。

「自分は、世の中のどういう人にどんな貢献をしていきたいのか?」

目標を決めるときはついつい

「その勉強が好きだから」
「興味があるから」
「仕事に役立つから」

という自分目線だけで考えてしまいがちですが、

「誰に貢献できるのか」
「どのような貢献ができるか」

という他人目線で語ることが出来れば、それはかなり公共性が強い理念になります。

この理念を作るのは簡単ではないですが、一度出来上がると、後々意思決定する際にぶれない軸が出来上がりますので、お勧めです。

あなたの理念は何ですか?

 


↓ 記事がお役に立ちましたら、あなたの一票をお願いいたします。
いつもご協力ありがとうございます!

カナダ留学 ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ にほんブログ村

 - やりたいこと・専攻探し、学校探し