カナダでの教育と生活

6/6ページ

カナダの学生ってこういう感じ

こんにちは。 グローバル&クオリティライフチャレンジャーのMasaです。 昨日はカナダの学生は4種類に分かれるという話をしました。 ①生まれがカナダというカナダ人学生 ②生まれは別の国だけどカナダ国籍を取得しているカナダ人学生 ③国籍は別の国だけど永住権を取得しているカナダ住民学生 ④永住権を持たず留学のために渡加した学生 今日は、これらの学生が実際どんな感じの人たちなのかを話してみます。

カナダの大学の留学生比率って

  こんにちは。 グローバル&クオリティライフチャレンジャーのMasaです。 何度かこのブログでも触れてきましたが、カナダの大学はとても生徒の多様性がありました。 学生の多様性を示すものに留学生比率がありますが、ちょっと注意が必要です。  

正規留学先としてのカナダ11の魅力 (文化・生活編)

カナダの魅力として 第1回は教育水準 第2回は英語環境 第3回は大学制度 と、ここまで8つの魅力について書きました。 今回は最終回として文化、生活面でのメリットについてまとめてみます。 ある意味、カナダの最大の魅力はこの文化、生活面にあると思います。

正規留学先としてのカナダ11の魅力 (大学制度編)

カナダの魅力として 第1回は教育水準 第2回は英語環境 について書きました。 今回は第3回として大学の制度上のメリットについてまとめてみます。 カナダの大学は留学生にとって魅力になるオプションをいくつか提供してくれています。

正規留学先としてのカナダ11の魅力 (はじめに)

留学するときに、どの国にするか、どの学校を選ぶかというのは非常に重要な要素です。 現地の生活で感じられることや、学校で得られるものは、国や学校によって大きく異なります。 そのときになるべく選択肢を広く見て、一番目的にあった国、学校を選択することが、その留学の投資効果を最大にする決め手だと思います。 私自身はMBAを目指していたということで当初はアメリカしか選択肢にありませんでした。 しかしカナダを […]

1 6