カナダの大学の留学生比率って

  こんにちは。 グローバル&クオリティライフチャレンジャーのMasaです。 何度かこのブログでも触れてきましたが、カナダの大学はとても生徒の多様性がありました。 学生の多様性を示すものに留学生比率がありますが、ちょっと注意が必要です。  

プロフィール変更しました

  こんにちは。 グローバル&クオリティライフへのチャレンジャーMasaです。 今年は本当に暑いお盆でしたが、いかがお過ごしでしょうか。   先日このブログのタイトルを変更しました。 そして、先ほど自己紹介を書き換えました。 このブログも手探りでスタートしたのですが、書きながら、だんだん書きたい方向が定まってきたので、それを反映したというわけです。 上の謎の名乗りも自己紹介に書 […]

正規留学先としてのカナダ11の魅力 (文化・生活編)

カナダの魅力として 第1回は教育水準 第2回は英語環境 第3回は大学制度 と、ここまで8つの魅力について書きました。 今回は最終回として文化、生活面でのメリットについてまとめてみます。 ある意味、カナダの最大の魅力はこの文化、生活面にあると思います。

正規留学先としてのカナダ11の魅力 (大学制度編)

カナダの魅力として 第1回は教育水準 第2回は英語環境 について書きました。 今回は第3回として大学の制度上のメリットについてまとめてみます。 カナダの大学は留学生にとって魅力になるオプションをいくつか提供してくれています。

正規留学先としてのカナダ11の魅力 (はじめに)

留学するときに、どの国にするか、どの学校を選ぶかというのは非常に重要な要素です。 現地の生活で感じられることや、学校で得られるものは、国や学校によって大きく異なります。 そのときになるべく選択肢を広く見て、一番目的にあった国、学校を選択することが、その留学の投資効果を最大にする決め手だと思います。 私自身はMBAを目指していたということで当初はアメリカしか選択肢にありませんでした。 しかしカナダを […]

英語の発音、アクセントを良くするには

  私は留学前、あまり発音とかアクセントは気にしていなかったのですが、現地に行って日本式発音をしてしまうと笑ってしまうくらい通じません。 「report」という簡単な単語なのに、何度言っても通じなくて、最後に思いっきり巻き舌で「ウェプォート」と言ったら通じたという経験がありました。 あと、ほとんど発音しない音。これも意識するのは大事です。 「right」という単語は「ライト」とは言わずに […]

必要なのはグローバルリーダーだけじゃない

  グローバル人材の育成が求められるここ数年ですが、グローバル人材の育成を目指して英語での授業を行ったり、プレゼンを重視したりする高等学校や塾がいくつか出てきていて、倍率もすごいようです。 このこと自体は喜ばしいことなのですが、1つ違和感があります。 それは、これらの学校の多くは、その理念として「グローバルリーダー」の育成を掲げていることです。

1 48 50