カナダの大学の選び方(ランキング編)

こんにちは。 留学コンサルタントの藤本政信です。 前回、カナダの3つの学校、「College」「University College」「University」についてお伝えしました。 今日以降はUniversity(以降、大学)に絞ってお話いたします。

海外移住の前に知っておきたいこと 【書評】Courrier Japon(クーリエジャポン)2013年10月号

こんにちは。 グローバル&クオリティライフへのチャレンジャーMasaです。 昨日クーリエジャポンの10月号が発売されました。 今月の特集は「やっぱり、海外で暮らしてみたい。」 今日はこちらの感想を書いてみます。

これはちょっと驚くカナダの文化ベスト5

こんにちは。 グローバル&クオリティライフチャレンジャーのMasaです。 のんびりして寛容で安全なカナダでの生活ですが、 日本で育った私には、さすがにこれはちょっとびっくり・・・ と思うところもたくさんありました。 今日はそんな中でも特に驚いたベスト5を挙げたいと思います。

カナダ vs. 日本、大学の違いベスト5

こんにちは。 グローバル&クオリティライフチャレンジャーのMasaです。 今はどうか分かりませんが、私が日本の大学にいた頃は、今にして思うと授業の質とか生徒の参加意識とかが本当に低かったなと思います。 もちろんその頃の私も、よく授業をサボってましたし、たまに授業に出ても 教授の目の前で机に伏して寝ていたダメダメ学生でした。 でも教授も教授で、寝ている生徒が大勢いても何も言わなかったんですよね。。。 […]

カナダの学生ってこういう感じ

こんにちは。 グローバル&クオリティライフチャレンジャーのMasaです。 昨日はカナダの学生は4種類に分かれるという話をしました。 ①生まれがカナダというカナダ人学生 ②生まれは別の国だけどカナダ国籍を取得しているカナダ人学生 ③国籍は別の国だけど永住権を取得しているカナダ住民学生 ④永住権を持たず留学のために渡加した学生 今日は、これらの学生が実際どんな感じの人たちなのかを話してみます。

カナダの大学の留学生比率って

  こんにちは。 グローバル&クオリティライフチャレンジャーのMasaです。 何度かこのブログでも触れてきましたが、カナダの大学はとても生徒の多様性がありました。 学生の多様性を示すものに留学生比率がありますが、ちょっと注意が必要です。  

プロフィール変更しました

  こんにちは。 グローバル&クオリティライフへのチャレンジャーMasaです。 今年は本当に暑いお盆でしたが、いかがお過ごしでしょうか。   先日このブログのタイトルを変更しました。 そして、先ほど自己紹介を書き換えました。 このブログも手探りでスタートしたのですが、書きながら、だんだん書きたい方向が定まってきたので、それを反映したというわけです。 上の謎の名乗りも自己紹介に書 […]

正規留学先としてのカナダ11の魅力 (文化・生活編)

カナダの魅力として 第1回は教育水準 第2回は英語環境 第3回は大学制度 と、ここまで8つの魅力について書きました。 今回は最終回として文化、生活面でのメリットについてまとめてみます。 ある意味、カナダの最大の魅力はこの文化、生活面にあると思います。

1 48 50