世界を広げて成長し続けるということ

      2014/01/21

1198416_98477822

こんにちは。

Masaです。

大晦日ですね。
ということで今年1年の振り返りをしたいと思います。

今年のスタートは1月1日に年内の退職、起業を決意したところからスタートでした。
あれからちょうど1年です。

2月には起業の内容をひとまず留学支援に絞り込み、プランを練り始めました。

4月にカナダの移民募集要項が発表となり慌ただしく申請しました。

5月には知り合いに事業プランの話をしてみていい感触を得ることができました。
同月にこのブログを立ち上げましたが、当初はブログの方向性が定まらず更新頻度も低めでした。

8月には自分なりの事業コンセプトが固まり、ブログの更新頻度も高めました。
同時に積極的に海外起業や留学に関するセミナーや集まりに出るようになり情報収集をするようになりました。
これまで知らなかったネット起業の現状だったり、同じ年くらいの人が多く起業家として活躍しているのをみて刺激になりました。

9月には留学支援のサポート力を高める意味で民間資格である「JAOS認定留学カウンセラー」試験を受験。
(⇒一昨日、無事に合格証が届きました)

10月には現在もこのブログの人気上位記事であるMOOCを受講。
今後の教育界、留学の意味合いが変わろうとしていることを身をもって実感しました。

11月に入ってからはこれまでお世話になった方や今後お世話になる方に挨拶をしつつ、起業プランや今後の人生プランについて語り、様々な意見をもらいました。
またご紹介で起業されている方にお会いしたり、具体的にお仕事のお声掛けを頂いたりするようになりました。

12月、グログの投稿数もいつの間にか120を越え、少しづつですがお問い合わせを頂いたり、コメントを頂けるようになりました。

こうして振り返ると1年は早かったですが、今までと違う世界に踏み出せた1年だったように思います。

全ては最初の一歩からでした。
起業しようと決めたこと、そこから最初の行動を起こしたこと。
そうすることで情報が集まり、モチベーションが高まり、次の行動につなげることができました。
人に会えば、また違う人を紹介してもらえるし、違う見方が得られて次の発想につなげることもできました。

何か1つが回りだすと世界がどんどん広がるという感覚です。
これが成長し続けるという感覚なのかなとぼんやりと感じています。

 

でも、この感覚って何かに似てるなあと思っていたのです。
最近、気づきました。

この感覚、留学のときとまったく同じです。

私が留学を目指したとき、初めて留学を目指す仲間たちの世界があることを知りました。
彼らのモチベーションの高さ、情報収集力、頑張り度合いを知りました。

留学したらしたで世界にはすごい人たちがいることを知りました。
カナダ人のライフスタイルを知りました。
日本の良さや課題も知りました。

とにかく留学という1つのきっかけから世界が大きく大きく広がったんです。

このときの感動を味わいたくて今私は頑張っているのかもしれません。

 

さて、本日までは会社員の立場でしたのでこのブログもMasaという名前で書いてきましたが、来年(次回投稿)からは自由な立場ですので、本名で活動していきたいと思います。
また事業としての具体的なカナダ留学サポートについても近々ご案内していきたいと思います。

来年も引き続きよろしくお願いします。

それでは皆様、良いお年を!


↓ 記事がお役に立ちましたら、あなたの一票をお願いいたします。
いつもご協力ありがとうございます!

カナダ留学 ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ にほんブログ村

 - 正規留学のススメ, 起業 , ,