カナダの大学の選び方(ランキング編)

      2014/04/27

1038332_29520481

こんにちは。

留学コンサルタントの藤本政信です。

前回、カナダの3つの学校、「College」「University College」「University」についてお伝えしました。

今日以降はUniversity(以降、大学)に絞ってお話いたします。

 

大学を選ぶときの大きな手がかりの1つはやはりランキングではないかと思います。

以前お伝えしたように、カナダの大学は、ほとんどが州立でレベルの差が少ないのが特徴です。

しかし、全く差がないということではなく、その差がランキングに現れています。

 

ランキングを参考にすべきか

大学のランキングは参考にすべきでないという意見もあります。

確かに、本当に学びたいことがあって、それはここの大学しか学べないという場合は、ランキングを見る必要はないと思います。

また、カナダの場合は、大学の差がアメリカほど大きくはないことや、日本におけるカナダの大学の知名度がそれほど高くないため、日本での就職において決定的な要素にはなりにくいことから、特に日本での就職を視野に入れた場合は、ランキングの占める比重は相対的に高くはないと言えるでしょう。

しかし、意味が全くないかというとそうでなく、特にどの大学が良いのか見当がつかない段階では、参考程度であっても見ておいた方がいいでしょう。

というのも、他に入学を志望する学生も、既に入学している学生も、ランキングはある程度参考にしています。
学校側も気にしていますし、そこで教える教授も見ています。

優秀な学生は、同じ条件ならランキングが高い学校を選んで、その後のキャリアを優位にしようとしますし、教授も同じ条件ならランキングの高い学校で自分の経歴を高めたいと思っています。

ということから、ランキングが高い学校の方が、優秀な生徒や教授が集まる傾向があることは、事実として理解しておくべきです。

 

カナダ大学ランキング

大学のランキングは色々なところが出していますが、今回はカナダでは最もよく使われるMaclean'sのランキングを紹介します。

Maclean'sはカナダの週刊誌で、毎年カナダの大学に関するランキングを発表しています。
他の多くの大学ランキングとは違って、ほぼ唯一のカナダに特化したランキングであり、カナダの大学ランキングを語るときは必ず出てくるものです。

このランキングでは、カナダの大学を

①Medical Doctoral University (医学部のある大学)
②Comprehensive University (医学部を併設していない総合大学)
③Primarily Undergraduate University (主に学士課程の大学)

の3つに区分して出しています。

2013年の結果をご紹介します。

 

①Medical Doctoral University (医学部のある大学)

順位 大学名 前年順位
1 マギル大学 1
2 ブリティッシュコロンビア大学 (UBC) 3
3 トロント大学 2
4 クイーンズ大学 4
5 アルバータ大学 5
6 マクマスター大学 6
7 ダルハウジー大学 6
8 カルガリー大学 8
9 サスカチュワン大学 10
10 オタワ大学 10

 

②Comprehensive University (医学部を併設していない総合大学)

順位 大学名 前年順位
1 サイモンフレイザー大学(SFU) 1
2 ビクトリア大学 2
3 ウォータールー大学 3
4 ニューブランズウィック大学 6
5 ゲルフ大学 4
6 カールトン大学 7
6 ニューファンドランドメモリアル大学 5
8 ヨーク大学 9
9 レジャイナ大学 10
10 ウィンザー大学 8

 

③Primarily Undergraduate University (主に学士課程の大学)

順位 大学名 前年順位
1 マウントアリソン大学 1
2 ノーザンブリティッシュコロンビア大学 (UNBC) 3
3 レスブリッジ大学 4
4 アカディア大学 2
5 プリンスエドワードアイランド大学 (UPEI) 4
5 トレント大学 7
7 セントフランシスゼイヴィアー大学 6
8 ビショップス大学 8
8 セントメアリーズ大学 9
10 モンクトン大学 15

(出典:Maclean's University Rankings

 

日本でいう伝統校のランキングは、①Medical Doctoral Universityのランキングに出てきます。
日本だと東大・京大がトップ2という認識が多くの人にあ
るように
マギル大、ブリティッシュコロンビア大、トロント大がトップ3というのは多くの人が共通して持っている見方だと思います。

参考までにカナダの大学を世界ランキングから見たときのポジションについては以下をご覧ください。

カナダの大学を世界ランキングから見てみると

 

ランキングの注意点

Maclean'sのランキングで注意する点は、全学部を一緒にして1つの大学として評価している点です。

同じ大学でも学部によって難易度やレベルが異なるように、この点、ランキングを見るときは注意が必要です。

専攻する学科によっては、その学科に特化したランキングもあります。

例えばMBAではアメリカのファイナンシャルタイムスが発表しているランキングが有名です。

ちなみに、このファイナンシャルタイムスの2013年ランキングではカナダ国内のMBAの順位は

1位:トロント大学
2位:ヨーク大学
3位:ブリティッシュコロンビア大学
4位:マギル大学
5位:ウェスタンオンタリオ大学

となっていて、Maclean'sのランキングとはだいぶ異なるのが分かると思います。

 

カナダの大学の分野別ランキングはこちらをご覧ください。

カナダの大学の分野別ランキング

 

次回は、ランキングと並んで学校選びの大きな要素であるエリアについて書きたいと思います。

最後までありがとうございました。

 

 


↓ 記事がお役に立ちましたら、あなたの一票をお願いいたします。
いつもご協力ありがとうございます!

カナダ留学 ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ にほんブログ村

 - やりたいこと・専攻探し、学校探し, アカディア大学, アルバータ大学, ウィンザー大学, ウォータールー大学, オタワ大学, カナダの大学, カルガリー大学, カールトン大学, クイーンズ大学, ゲルフ大学, サイモンフレーザー大学, サスカチュワン大学, セントフランシスゼヴィアー大学, セントメアリーズ大学, ダルハウジー大学, トレント大学, トロント大学, ニューファンドランドメモリアル大学, ニューブランズウィック大学, ノーザンブリティッシュコロンビア大学, ビクトリア大学, ビショップス大学, ブリティシュコロンビア大学, プリンスエドワードアイランド大学, マウントアリソン大学, マギル大学, マクマスター大学, モンクトン大学, ヨーク大学, レジャイナ大学, レスブリッジ大学 , , ,