カナダの大学の特徴(大西洋4州)

      2014/05/02

1010756_35391261

こんにちは!

留学コンサルタントの藤本政信です。

 

大学の特徴紹介の最終回です。

出典は同じくThe Globe and Mailの記事です。

CANADIAN UNIVERSITY REPORT 2014

 

ここまでの記事は以下からどうぞ。

カナダの大学の特徴(ブリティッシュコロンビア州)

カナダの大学の特徴(平原3州)

カナダの大学の特徴(オンタリオ州その1)

カナダの大学の特徴(オンタリオ州その2)

カナダの大学の特徴(ケベック州)

 

今回は大西洋川にある4州(ニューブランズウィック州、プリンスエドワードアイランド州、ノバスコシア州、ニューファンドランド・ラブラドール州の大学です。

 

Mount Allison University(マウントアリソン大学)

良い所 : 教授との距離の近さ
悪い所 : 研究の機会が少ない

記事記載の主な特徴

・学生と教授との距離の近さで高い評価を受けるリベラルアーツ系大学
・ファインアーツ、ビジネス、科学で有名
・都会慣れした人には退屈な街だが、賃貸料は安い

参考

・1839年設立
・キャンパス サックビル(ニューブランズウィック州)
・世界大学ランキング
(ARWU)-位
(THE) -位
(QS) -位
・カナダ大学ランキング
(M-PU)  1位
・学生数 2,700人

 

University of New Brunswick(UNB、ニューブランズウィック大学)

良い所 : ホッケーチームがユニバーシティカップのチャンピオン
悪い所 : NSSE(アメリカの大学調査)での混在した結果

記事記載の主な特徴

・並木道が美しいキャンパス
・地理空間工学は100%の就職率とグーグルアースの創作者との関係で有名
・ルネサンスカレッジは28名の学生に提供されるオックスフォード、ケンブリッジのようなオフキャンパス施設

参考

・1785年設立
・キャンパス フレデリクトン(ニューブランズウィック州)
・世界大学ランキング
(ARWU)-位
(THE) -位
(QS) -位
・カナダ大学ランキング
(M-CO) 4位
・学生数 11,000人

 

St. Thomas University(セントトーマス大学)

良い所 : ニューブランズウィック州では一番低い授業料
悪い所 : 日曜日にバスが走らない

記事記載の主な特徴

・ニューブランズウィック大学と場所、施設、学生団体は共有
・ニューブランズウィック大学の授業も受講可能
・伝統的なカトリック系のリベラルアーツスタイル
・寮ではアルコール禁止で、厳しい行動規範もある

参考

・1910年設立
・キャンパス フレデリクトン(ニューブランズウィック州)
・世界大学ランキング
(ARWU)-位
(THE) -位
(QS) -位
・カナダ大学ランキング
(M-PU)  12位
・学生数 2,500人

 

University of Prince Edward Island(UPEI、プリンスエドワードアイランド大学)

良い所 : ファーマーズマーケットが近くにある
悪い所 : 大学の通りにあるチェーンの店やレストラン

記事記載の主な特徴

・小規模で緊密なコミュニティ
・NSSE(アメリカの大学調査)によると教授との交流による参加型教育に定評
・留学生を増やそうとしている

参考

・1969年設立
・キャンパス シャーロットタウン(プリンスエドワードアイランド州)
・世界大学ランキング
(ARWU)-位
(THE) -位
(QS) -位
・カナダ大学ランキング
(M-PU) 7位
・学生数 4,600人
・留学生比率 学部:12%、大学院:12%

 

Acadia University(アカディア大学)

良い所 : スキー場への無料バス
悪い所 : あまり良くないスキー場

記事記載の主な特徴

・ウルフビルは伝統的な大学街
・カナダ国内で最も強いリベラルアーツ型大学
・生物学が有名

参考

・1838年設立
・キャンパス ウルフビル(ノバスコシア州)
・世界大学ランキング
(ARWU)-位
(THE) -位
(QS) -位
・カナダ大学ランキング
(M-PU)  2位
・学生数 4,300人
・留学生数比率 10%

 

Cape Breton University(CBU、ケープブレトン大学)

良い所 : 教授への距離の近さ
悪い所 : co-opやインターンシップの機会の少なさ

記事記載の主な特徴

・地元コミュニティのための大学という意味合いが強い
・大西洋の石油・ガス産業の成長に伴い石油技術工学のコースを設立
・コミュニティ研究の学士を提供したカナダ最初の大学
・入学に必要な成績は低め(65%程度)に設定

参考

・1974年設立
・キャンパス シドニー(ノバスコシア州)
・世界大学ランキング
(ARWU)-位
(THE) -位
(QS) -位
・カナダ大学ランキング
(M-PU) 18位
・学生数 2,900人

 

Dalhousie University(ダルハウジー大学)

良い所 : 高い参加意識
悪い所 : キャンパスの狭さと学生のたまり場がないこと

記事記載の主な特徴

・小さなキャンパスの大学の感覚を持った大規模研究型大学
・海洋科学は国際的に有名
・科学に強い学校として知られるが、芸術系の姉妹大学であるキングスカレッジ大学の授業も取れる

参考

・1818年設立
・キャンパス ハリファックス(ノバスコシア州)
・世界大学ランキング
(ARWU)201-300位
(THE) 185位
(QS) 227位
・カナダ大学ランキング
(M-MD) 7位
・学生数 18,000人
・留学生数比率 学部:11% 大学院:24%

 

University of King’s College(キングス・カレッジ大学)

良い所 : 緊密なコミュニティ
悪い所 : 就職の機会が少ない

記事記載の主な特徴

・カナダの英語系大学の中では最も古い学校の1つ
・校内は互いに緊密な関係だが、金魚鉢みたいに感じるという揶揄もある

参考

・1789年設立
・キャンパス ハリファックス(ノバスコシア州)
・世界大学ランキング
(ARWU)-位
(THE) -位
(QS) -位
・カナダ大学ランキング
-位
・学生数 1,200人

 

Mount Saint Vincent University(MSVU、マウントセントビンセント大学)

良い所 : サイエンスコミュニケーションとパブリックリレーションのプログラムに強み
悪い所 : バーやカフェはダウンタウンまで行かないとない

記事記載の主な特徴

・キャンパスは丘の上にあり、キャンパスで鹿を見ることも珍しくない
・女子大としてのルーツを持ち、現在も男女比は1:3
・様々な学生に門戸が開かれており、プログラム、スケジュールの柔軟性に富み、成人の学生も1000人いる

参考

・1873年設立
・キャンパス ハリファックス(ノバスコシア州)
・世界大学ランキング
(ARWU)-位
(THE) -位
(QS) -位
・カナダ大学ランキング
(M-PU)  17位
・学生数 4,000人

 

St. Francis Xavier University(StFX、セントフランシスゼヴィアー大学)

良い所 : 卒業生は有名なXリングをもらえる
悪い所 : 5000人の大学町でプライバシーがない

記事記載の主な特徴

・半数以上の生徒はキャンパス内で生活
・緊密なコミュニティ
・1年目の平均クラスサイズは27名
・ビジネススクールの建物新築を含むインフラ整備の最中だが、リストラも実施している

参考

・1853年設立
・キャンパス アンティゴニッシュ(ノバスコシア州)
・世界大学ランキング
(ARWU)-位
(THE) -位
(QS) -位
・カナダ大学ランキング
(M-PU) 7位
・学生数 4,700人

 

Saint Mary’s University(SMU、セントメアリーズ大学)

良い所 : 金曜日は授業がない
悪い所 : 大学としての知名度は低い

記事記載の主な特徴

・1980年代から中国との関係を強化
・1/4以上の学生が留学生だが大半が中国からの留学生
・中国語、中国文化、中国ビジネスの授業も開講
・35%の学生がビジネススクールの学生
・ダルハウジーよりもフレンドリーな学生が多い

参考

・1802年設立
・キャンパス ハリファックス(ノバスコシア州)
・世界大学ランキング
(ARWU)-位
(THE) -位
(QS) -位
・カナダ大学ランキング
(M-PU) 5位
・学生数 7,400人
・留学生数比率 学部:25% 大学院:41%

 

Memorial University of Newfoundland(MUN、ニューファンドランドメモリアル大学)

良い所 : ケベック以外では最も授業料が安い
悪い所 : NSSE(アメリカの大学調査)における「活発で協力的な学習」の評価が低い

記事記載の主な特徴

・大西洋側の州では最も大きな大学
・海洋学で有名
・州で唯一、学士から博士まで提供する英語系大学
・キャンパスはダウンタウンから近い

参考

・1925年設立
・キャンパス セント・ジョーンズ(ニューファンドランド・ラブラドール州)
・世界大学ランキング
(ARWU)-位
(THE) -位
(QS) 601-650位
・カナダ大学ランキング
(M-CO) 5位
・学生数 18,000人
・留学生数比率 9%

 

 

各大学のランキングの省略はそれぞれ以下を示しています。

ARWU : Academic Ranking of World Universities 2013
THE : Times Higher Education World University Rankings 2013-2014
QS : QS World University Rankings 2013
M-MD : 2014 Maclean’s University Rankings: Medical Doctoral category
M-CO : 2014 Maclean’s University Rankings: Comprehensive category
M-PU : 2014 Maclean’s University Rankings: Primarily Undergraduate category

これら各ランキングの違いについては以下の記事で整理しています。
世界大学ランキングはこう見る、大学ランキング4つの比較 

 

東部の大学は学部教育メインのリベラルアーツ系大学が目立ちます。

ということで、6回に渡ってカナダの主要な大学の特徴についてまとめてきました。

こうして見てみると多様な大学があることが分かります。

どの学校を選ぶべきか迷った方はこちらで選択の仕方を解説しています。

 

最後までありがとうございました。


↓ 記事がお役に立ちましたら、あなたの一票をお願いいたします。
いつもご協力ありがとうございます!

カナダ留学 ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ にほんブログ村

 - カナダの大学, マウントアリソン大学, ニューブランズウィック大学, セントトーマス大学, プリンスエドワードアイランド大学, アカディア大学, ケープ・ブレトン大学, ダルハウジー大学, キングス・カレッジ大学, マウントセイントビンセント大学, セントフランシスゼヴィアー大学, セントメアリーズ大学, ニューファンドランドメモリアル大学 , , , , ,